トップページ>非住宅用太陽光パネル>導入メリット

世界で愛される太陽光発電

アブリテックのこだわり

品質保証

再生エネルギーの固定価格買取制度

JPEA

JP-AC

SII

AblyTekが中華民国第11回金炬賞を受賞

太陽光発電システムの導入メリット

身近なスペースを活用して収入源に変えられる

空き地や店舗やマンションの屋根などのスペースを収入源に変えることができる、将来性のあるビジネスです。

例えばこんな所へ設置 オフィスビル、医療施設養護施設、FC店舗など(全量買取対象)

中規模スペースを活用を見直すことで生まれる注目のビジネス

活用されていない土地や稼働中の商業施設や物流施設などの中規模スペースでの発電が今後、新たなビジネスの場として注目されています。

商業施設やレジャー施設公園の空スペースなどへの設置

建物の屋根や屋上などの遊休地・未利用地の有効活用ができる

太陽光発電システムは工場立地法で義務付けられている、緑地以外の「環境施設面積」として認められています。

工場、空港、緑地ゴルフ場跡地などへの設置

※工場立地法は敷地面積9,000m2以上もしくは建築面積3,000m2以上の工場を対象に、敷地に占める緑地面積を20%以上、かつ緑地を含め、噴水や運動場などの環境施設を25%以上確保することを促す法律です。工場の屋根に設置した太陽光発電施設の設置面積相当分は、「環境施設面積」として算入できます。

CO2 排出量の削減ができるクリーンなエネルギー

太陽光発電は設置後の発電燃料を必要としない次世代エネルギーとして注目が集まっているだけでなく、化石燃料を燃やさずCO2排出量の削減ができるクリーンなエネルギーです。価格の高騰の心配のない、限りのないエネルギー源です。

環境問題への取り組みをアピールでき、企業価値を高められる

太陽光発電システムの導入を通して、環境問題に取り組む姿勢をアピールすることは、企業の社会的責任を果たすことへつながり、企業価値を高めることが出来ます。従業員の環境意識も高め、経済的効果にも期待が集まっています。

太陽光発電システムを導入することで得られる様々なメリット (1)遊休地・未利用地の有効活用 (2)企業の社会的責任への貢献 (3)CO2 削減 (4)石油消費削減 (5)イメージアップ

太陽光発電システムを導入をお考えの方はこちら

アブリテックジャパンお客様相談センター

フリーダイヤル 0120-369-211

【受付時間】
月曜日~金曜日/9:00~17:00
(土日祝を除く)

ページトップへ